様式ダウンロード

写真
上毛町を散歩しながら、空き家物件や地域情報をココ掘れワンワン!

現在上毛町(こうげまち)は人口8000人を切り、山間部・平野部あわせて200軒以上の空き家があると考えられています。このような空き家は、所有者の思い入れはあっても、手入れも行き届きにくいのが現状です。
一方で空き家のある地域は歴史文化も深く、里山の棚田などの自然環境に恵まれた環境にあり、地域外から関心を寄せられることも少なくありません。
そこで、上毛町では空き家バンクを設置し、空き家情報や地域情報を掲載するウェブサイト、「福岡こうげ しばいぬ物件案内」を始めることにしました。
マスコットキャラクターは、“得意のハナで物件や情報を掘り起こす”意味を込めて・・・日本の犬「しばいぬ(柴犬)」です。

田舎のみらいをつなぐ。

このサイトは、物件を所有する「空き家の売り手・貸し手」と、移住希望者である「空き家の買い手・借り手」をつなぐことで、地域の新しい未来をつないでいくことを目的としています。
しばいぬたちが縦横無尽に駆け回り、上毛町の空き家のことから、地域の未来予想図まで、様々な情報をお届けいたします!

写真:ボクしばいぬが、上毛町を散歩しながら物件を紹介するワン!
しばいぬ物件案内、3つの目標
  1. 1.情報を分かりやすく

    空き家の情報を分かりやすく、メリット・デメリットも含めてご紹介できるようにつとめます。

    物件案内へ >
    写真:1.情報を分かりやすく
  2. 2.こうげの暮らしをお届け

    地域の文化やイベント情報・移住者インタビューなど、空き家のある「上毛町の暮らし」の魅力をお伝えできるウェブサイトを目指します。

    上毛町について >
    写真:2.こうげの暮らしをお届け
  3. 3.田舎暮らしのアイデア

    空き家の片付け方・契約についてなど、空き家に移り住むコツや事例について、情報の提供や蓄積を行っていきます。

    しばいぬ通信へ >
    写真:3.田舎暮らしのアイデア
空き家バンクのしくみ

空き家バンクのしくみ

図:空き家バンクのしくみ

「空き家バンク」は、物件を所有する「空き家の売り手・貸し手」からの情報を、移住希望者である「空き家の買い手・借り手」に紹介する制度です。 詳しくは、上毛町空き家バンク実施要項をご覧下さい。

  1. ※1
    ウェブサイトで、上毛町の暮らしや空き家の情報を提供します。また、相談会等を通じて、移住・定住の相談をお受けします。
    ※2
    空き家物件を所有する方の相談を受け、物件の調査・登録を行います。登録された物件をウェブサイトに掲載し、買い手・借り手を募ります。
    ※3
    空き家物件を所有する方に、移住を希望する方を紹介します。町は売買や仲介を行うことは出来ませんので、直接やり取りしていただきます。当事者間で話し合っての契約には時間がかかることもありますので、ご了承ください。

利用上の注意

  • 売買や賃貸に関わる仲介行為を行うことはできません。
  • 契約後のトラブルに責任を負うこともできませんので、十分にご理解の上ご利用ください。
移住を希望する「借り手・買い手」の方へ

移住を希望する「借り手・買い手」の方へ

空き家バンクを利用して、物件を借りたり買ったりする際の流れを紹介します。ご不明な点は電話・メールでもお問い合わせください。

  1. 1.空き家情報の提供

    空き家バンクのホームページで空き家情報を提供しています。
    ホームページがご覧になれない方は、窓口まで直接お問い合わせください。

    物件案内へ >
  2. 空き家バンク登録

    ご興味のある物件がある場合は、上毛町空き家バンクへのご登録をお願いします。
    アンケートに記入の上、登録申込書、誓約書をご提出ください。

    アンケート登録へ >
  3. 相談会の参加

    空き家バンク相談会を実施しています。参加される場合は、事前申し込みが必要となります。

  4. 物件交渉

    物件所有者と直接交渉を行ってください。
    トラブルを避けるため、宅建業者など専門家による仲介をお勧めします。

  5. 契約成立

    契約成立した場合は、役場までご連絡ください。引越し後は、地域の清掃活動や自治会活動に積極的に参加しましょう。

物件を所有する「貸し手・売り手」の方へ

物件を所有する「貸し手・売り手」の方へ

空き家バンクを利用して、物件を貸したり売ったりする際の流れを紹介します。空き家物件の登録に関するご相談は、電話・メールでもお問い合わせください。

  1. 1.賃貸・売却物件登録

    賃貸・売却物件を提供いただける方は、アンケート、登録申込書、登録カードをご記入の上、役場窓口までご提出ください。
    郵送、メールによる提出も受け付けております。

    アンケート登録へ >
  2. 2.現地調査

    物件所有者の立ち会いの元、町の担当者が現地確認に伺います。
    ホームページに掲載するための写真の撮影、間取りの確認などを行います。

  3. 3.空き家情報の提供

    現地調査後、ホームページに物件の情報を掲載します。

    物件案内へ >
  4. 4.物件交渉

    移住希望者を直接ご紹介します。現地での物件見学や交渉を行っていただきます。

  5. 5.契約成立

    契約成立した場合は、役場までご連絡ください。

  1. ※4
    町は「空き家の情報」を提供しますが、物件の売買や賃貸借契約の交渉・契約等に関する仲介行為等はいたしませんので、予めご了承ください。
    ※5
    当事者間で話し合っての契約には時間や手間がかかることもあります。可能な限り、宅建業者等の専門家に相談されることをお勧めします。
    ※6
    契約後、入居後のトラブルについても、責任を持って、当事者間での解決をお願いします。
上毛町空家改修事業補助金制度について

上毛町空家改修事業補助金制度について

空き家の賃貸や売却の際の片付け・清掃や改修の金銭的負担を軽減するために、上毛町では以下のような補助金制度を用意しています。必ず事前にご相談ください。

イラスト:貸し手の方
イラスト:借り手の方
様式ダウンロード
  • 空き家バンクにご登録いただいた上で片付けや清掃で5万円以上の費用がかかった場合、その2分の1以内(上限5万円)を補助します。
  • 空き家バンクにご登録いただいた上で修繕や模様替え・設備改善を行い、その経費が20万円以上であるとき、その2分の1以内(上限50万円)を補助します。

※補助金額は(1),(2)合計で50万円が限度となっています。詳しくはお問い合わせください。